ナチュラル

Posted by admin - 10月 19th, 2012

ナチュラル、シンプル、質素、素朴、自然・・・
家の床を無垢の木に変えたら、こうした言葉の意味がよく分かるようになりました。

家の床が、無垢のスギ板になりました。
樹齢100年を超える板をそのまんま切りだし使っています。
合板ではなく、本当の木。
柔らかく、サラサラしていて、涼しく、でも温もりがあって。
物を落とすと簡単に凹んでしまうあたりが、作られたものではないと感じます。
張り替えをしていない合板のフローリングと比べると、本当によく分かります。
合板は傷がつきにくいし凹みにくい。
でも、やっぱりベタつきや作られた感があると改めて感じています。

ナチュラルやシンプルが好きだと以前から感じていましたが、
今までは「作られたシンプル」が好きだったかもしれないと感じたり。
もちろん、それも悪くないし、
ナチュラルな空間を作ろうと「作られたもの」を今でも利用しています。
でもやっぱり、基準は無垢の床、本当のナチュラル。
そこに照準が合い、それに合ったものを選ぼうとしている自分を感じたりしています。

豹柄、アニマル柄、派手な色、きらびやかな装飾。
年を重ねた方で、こういったチョイスをしていることって多いですよね。
私も年と共に個性的な服を選ぶようになってきて、
いずれは私もアニマル柄くらい衝撃的なものを選ぶのかしらと実は感じていた最近。
でも床が無垢になって、やっぱりシンプルがステキと思うようになりました。
もちろん、明るい色やキラキラは好きです。
でも、その中にはやはりシンプルを取り入れていきたい。
無垢の床は、そんな風に空間だけでなく私の感覚をも改めて刺激し始めています。
これからどんな生活、考えの自分が生まれるのか・・・楽しみ☆

そんな我が家の無垢の木に、ワックスをかけました。
製剤屋さんから紹介されたワックスは、もちろん天然のモノ。

未ざらし蜜ろうワックス。
ゴマ油と蜜ろうから出来ている、食べても安全という天然ものです。
1度塗りで十分だし、Cタイプという柔らかいものを選んだので塗るのも楽ちん。
ナチュラル+ナチュラルのステキな出会いです(*^_^*)

ナチュラルな猛暑の夏。
自然を守り大切にすべく、節電にも励みつつエコな暮らしを目指したいです!

家を綺麗にしたら、なんだか自分も綺麗になりたくなりました。
かといって、エステに行く時間がないので、調べてみたら耳つぼダイエットがありました。
耳つぼダイエットの専門店が横浜にあるのですが、マッサージなので手軽に済みそうです。

Comments are closed.

Blog Home